学習状況が一目でわかる学習レポート機能!ログインして学習効率UP!

伝送損失

- デンソウソンシツ -

伝送損失は、送信機から出力された信号の強度が受信機に到達するまでに減衰する量の度合いを指します。これは、ケーブル、アンテナ、伝搬環境による抵抗、反射、吸収などの要因によって発生します。伝送損失値が大きいほど、より多くの信号が失われます。

目次