学習状況が一目でわかる学習レポート機能!ログインして学習効率UP!

位相同期ループ発振回路

- イソウドウキループハッシンカイロ -

位相同期ループ発振回路は、位相調整された高精度な信号を生成するために使用される電子回路です。特定の位相基準信号とフィードバックされた出力信号との位差を比較し、発振器の位相を調整します。この仕組みにより、外部参照信号との同期と周波数安定性の向上が可能になります。

目次