学習状況が一目でわかる学習レポート機能!ログインして学習効率UP!

空中線

- クウチュウセン -

空中線は、電磁波を放射したり受信したりするための構造体です。電気信号を電磁波に変換し、空間へ放射する役割を持っています。アンテナとも呼ばれ、電波を送受信する上で不可欠な構成要素です。形状や構造は多様で、電波の特性や使用用途に応じて設計されています。

目次