学習状況が一目でわかる学習レポート機能!ログインして学習効率UP!

抵抗減衰機

- テイコウゲンスイキ -

抵抗減衰機は、回路中に抵抗器とコンデンサを使用することで、入力信号の振幅を継続的に減少させる装置です。減衰量は抵抗、コンデンサの値、および信号の周波数によって決まります。主に高周波回路で、信号レベルの調整やノイズの低減に使用されます。

目次